読む人にも、書く人にも、
真に価値ある情報を。
wordpressの初心者向け情報サイト『webcode』
WordPress

絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?

locket 2569573 1920 - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?

WordPressには数多くのテーマが用意されています。シンプルなデザインのテーマやレスポンシブ対応が済んでいるテーマなど多く存在します。その分、どんなテーマを使えばいいのか悩んだことはありませんか?

 

そこで、今回はWordPressのテーマについてお伝えします。

 

テーマのインストール方法

 

サイトを作る際にWordPressからデフォルトでいくつかのテーマが用意されています。それ以外にも企業や個人からテーマが配布されています。

 

このテーマを使うためにはあなたのWordPress上にインストールする必要があります。インストール手順は以下の記事をご覧ください。インストール手順は無料テーマでも有料テーマでもほぼ同じです。

 

有料テーマの場合は申し込み後、料金の支払いがあります。期限が決められているので、必ず期限内に支払いをしておきましょう。

 

あわせて読みたい
office 581131 1920 - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?
WordPressをインストールするための3ステップ!「WordPressを使いたい!」そう思ったときにまずはWordPressのインストールをしなければなりません。けれど、インストール方法...

 

テーマのカスタマイズ方法

 

「インストールしたテーマのデザインを少し変えたいな」や「機能を追加したい」場合はテーマのカスタマイズをしてみましょう。カスタマイズ方法は以下の記事をご覧ください。

 

あわせて読みたい
settings 265131 1920 - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?
WordPressをカスタマイズしたい!という人向けのまとめ記事。WordPressを使っていると、自分だけのオリジナルのデザインにしたり、自社のみのプラス機能をつけたいという時が出てきます。 「...

 

カスタマイズする上での注意点

 

カスタマイズする上でいくつかの注意点があります。その注意点を2つにまとめてみました。

 

子テーマを作る

 

テーマによってバージョンアップされることがあります。テーマをそのままバージョンアップしてしまうと、新しいバージョンのテーマで上書きされてしまいます。そのため、新たに追加した機能やデザインのデータが消えてしまいます。

 

それを防ぐために子テーマを使ってカスタマイズしましょう。子テーマの作り方は以下のサイトをご覧ください。

 

あわせて読みたい
wordpress 1288020 - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?
wordpressの子テーマ新規作成方法とトラブルシューティングwordpressで「子テーマ」という用語を聞いたことはありませんか?まだ使い始めた初心者の方にとっては、聞きなれないものでしょう。 ...

 

バックアップを取る

 

テーマをカスタマイズする前に必ずバックアップを取っておきましょう。特に「functions.php」を変更する場合は注意が必要です。「functions.php」にエラーがあると管理画面にログインできなくなることがあります。

 

バックアップのやり方は以下の記事を参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい
laptop 1835029 1920 - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?
初心者でも簡単!WordPressのバックアップと復元方法まとめWordPressに関わらず、パソコンなどを使っているときに「データが消えてしまった…」という経験はありませんか? バックアップを...

 

おすすめの無料・有料テーマ

 

おすすめのテーマをまとめた記事を紹介しておきます。

 

以下の記事では、WordPressのテーマで注意すべき点などもまとめられているので、これからテーマをカスタマイズしていこうと思っている方は目を通しておくと良いでしょう。

 

あわせて読みたい
wordpress 581849 1920 - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?
WordPressのオススメテーマまとめWordPressのオススメテーマについてまとめ記事をつくりました。 案件によって、使うテーマが偏っていたり、当時使いやすいなと感...

 

オリジナルテーマの作成方法

 

ネット上で公開されているテーマを使うだけでなく、自分でテーマを作る手段もあります。自作テーマの作り方は以下の記事を参考にしてみましょう。

 

あわせて読みたい
wordpress - 絶対に知っておきたい!WordPressのテーマの使い方とは?
初心者がWordPressテーマを自作するのに必要な知識や方法を6ステップで解説初心者だけど、WordPressのテーマを自作してみたい。オリジナルの機能を追加したくて、WordPressのテーマを作る必要がある… ...

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回はWordPressのテーマについてお伝えしました。多くのテーマが用意されていますが、目的に合ったテーマを選ぶようにしましょう。目的に合っているテーマを使うと、それに合った機能も用意されているので、使いこなせるようになると非常に便利です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

WordPressでおすすめのプログラミングスクール

オンラインマンツーマンならCodeCamp

bgt?aid=160728030173&wid=010&eno=01&mid=s00000016159001010000&mc=1 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール
CodeCampは、完全オンラインで、現役エンジニア講師のマンツーマンレッスンを受けられるプログラミングスクールです。

CodeCampは期間限定でWordpressコースを提供していますが、上場企業のグループ会社が運営していることもあり、これまでに2万人以上の受講実績があります。

プログラミング未経験者でも、WordPressのインストール、サーバーの準備、テーマの設定、プラグインの導入など、WordPressでサイトを構築するためのスキルを身につけることができます。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール

CodeCampの口コミはこちら

オンラインテキストを自習形式ならTechAcademy

bgt?aid=160728030174&wid=010&eno=01&mid=s00000016188001104000&mc=1 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール
TechAcademyは、1ヶ月の短期集中でWordpressについて学べる、完全オンラインのプログラミングスクールです。

基礎的なPHPの知識に加えて、サイト制作における企画・設計・制作・運用方法、WordPressテーマのカスタマイズ方法、プラグインを利用した機能の追加方法、オリジナルWordPressテーマの作成方法などを学ぶことができます。

TECH ACADEMYでは申込みから1週間の間、オンライン教材・メンターによるサポート等の学習システムを無料で体験することも可能です。

TECH ACADEMYの無料体験はこちら0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール

TECH ACADEMYの口コミはこちら