読む人にも、書く人にも、
真に価値ある情報を。
wordpressの初心者向け情報サイト『webcode』
WordPress

WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

575a4f065acae71220716bac69bc9df0 - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

WordPressの「外観」でできること

WordPressの外観の欄からできることをまとめます。

  • テーマ・テンプレートの変更
  • テーマ・テンプレートの新規追加
  • テーマ・テンプレートのアップロード
  • テーマ・テンプレートのカスタマイズ
  • ウィジェットの変更
  • メニューの変更
  • テーマのソースコードの編集

などがあります。

WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」の操作方法

それでは、実際の操作方法の説明に入ります。

テーマ・テンプレートの変更

WordPressのダッシュボードから「外観」→「テーマ」に進みます。

a130347bdb88aa2c5d37921c555b1c02 - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

そこで、インストール済みのテーマの一覧が確認できます。使いたいテーマの「カスタマイズ」を押すことで、テーマを変更できます。

43e26aaec93184ce199987e00a29e9dc - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

テーマ・テンプレートの新規追加

使いたいテーマがあって、まだインストールしていない場合、新規追加からインストールすることができます。

f09d50b8c691506e672d73235b09583f - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作575a4f065acae71220716bac69bc9df0 - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

テーマ・テンプレートのアップロード

テーマのアップロード方法は、テーマの新規追加ページから行います。

テーマファイルをZIP圧縮する必要があるのでそれは別途調べておいて下さい。このアップロード方法によって、カスタマイズ済みのテーマを上げることも可能です。

955ea6dcc8b4688d7dff00b6aac48d2e - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作955ea6dcc8b4688d7dff00b6aac48d2e - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作955ea6dcc8b4688d7dff00b6aac48d2e - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

※FTPが扱える方は、直接フォルダのアップロードも可能です。

テーマ・テンプレートのカスタマイズ

テーマのカスタマイズは「外観」→「カスタマイズ」から行います。

129285a7ebb11340de379872f33b669c - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

このページの詳細は、テーマによって異なりますが、一般的に以下の内容が編集できます。

  • サイトタイトル・ディスクリプション
  • アイコン画像
  • ヘッダー要素
  • メニューバーの要素
  • フッターの要素

ウィジェットの変更

「外観」→「ウィジェット」欄から、ウィジェットの変更が行なえます。

ウィジェットは、サイドバーや記事下などに置くコンテンツのことだと思ってくれればOKです。ここに配置するコンテンツを変更できます。

739c234f23a133c3ae222f9207f46501 - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

メニューの変更

「外観」→「メニュー」から、メニューの変更が行なえます。

何も編集できない場合は、まず「メニューの新規作成」を行いましょう。

f555f29a222411b5b66eea340f7cf8a7 - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作

メニューの部分は少し構造が変わっていて、”メニューのセット”みたいなものを作成して、それをヘッダーなりフッターなりに設定していく形を取ります。

テーマのソースコードの変更

最後に「外観」→「テーマの編集」から、テーマのソースコードが変更できます。

細かいカスタマイズはこちらの記事に任せますが、HTML要素から書き換えることが出来ます。

あわせて読みたい
settings 265131 1920 - WordPressの「外観」「テーマ」「テンプレート」に関する基本操作
WordPressをカスタマイズしたい!という人向けのまとめ記事。WordPressを使っていると、自分だけのオリジナルのデザインにしたり、自社のみのプラス機能をつけたいという時が出てきます。 「...
WordPressでおすすめのプログラミングスクール

オンラインマンツーマンならCodeCamp

bgt?aid=160728030173&wid=010&eno=01&mid=s00000016159001010000&mc=1 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール
CodeCampは、完全オンラインで、現役エンジニア講師のマンツーマンレッスンを受けられるプログラミングスクールです。

CodeCampは期間限定でWordpressコースを提供していますが、上場企業のグループ会社が運営していることもあり、これまでに2万人以上の受講実績があります。

プログラミング未経験者でも、WordPressのインストール、サーバーの準備、テーマの設定、プラグインの導入など、WordPressでサイトを構築するためのスキルを身につけることができます。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール

CodeCampの口コミはこちら

オンラインテキストを自習形式ならTechAcademy

bgt?aid=160728030174&wid=010&eno=01&mid=s00000016188001104000&mc=1 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール
TechAcademyは、1ヶ月の短期集中でWordpressについて学べる、完全オンラインのプログラミングスクールです。

基礎的なPHPの知識に加えて、サイト制作における企画・設計・制作・運用方法、WordPressテーマのカスタマイズ方法、プラグインを利用した機能の追加方法、オリジナルWordPressテーマの作成方法などを学ぶことができます。

TECH ACADEMYでは申込みから1週間の間、オンライン教材・メンターによるサポート等の学習システムを無料で体験することも可能です。

TECH ACADEMYの無料体験はこちら0 - Wordpressでおすすめのプログラミングスクール

TECH ACADEMYの口コミはこちら