WordPress

WordPressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?

seo 1534580060 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?

WordPress(ワードプレス)0 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?Jimdo(ジンドゥー)は、どっちを利用するのが良いのでしょうか?

まず結論ですが、最終的にSEOに強いサイトを作るのであれば、WordPressを利用した方が良いでしょう。

>>初心者向けのWordPressの始め方と注意点についてはこちら

なお、Jimdoは誰でも簡単にホームページ作成ができるサービスです、個人から個人事業・中小企業まで幅広く使われいるシステムですが、SEO対策はし辛い部分があります。

そこで今回は、改めてWordPressとJimdoの違いやメリット・デメリットを踏まえて、それぞれの利用がおすすめの人をご紹介します。

Jimdo(ジンドゥー)を利用するメリット

b9d885048287621460b7818fd74dddf5 530x246 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?
まずJimdo(ジンドゥー)のメリットには、例えば下記が挙げられます。

  1. ドラッグ&ドロップで簡単にホームページが作成できる
  2. カート決済機能もついているため、簡単にサイト内で商品を販売可能
  3. スマホアプリでHPの作成&編集が可能
  4. Jimdoの使い方や活用方法で分からない点があれば、全国約40箇所のJimdoCafeで相談が可能

最後のJimdoCafeですが、こちらはウェブデザイナーやITコンサルタントが開催をしており、Jimdoについて教えてくれます。

このように、Jimdoの場合は、ホームページ作り初心者の方であっても、比較的利用しやすくなっています。

また、視覚的にレイアウトがわかるため、専用ソフトなどを使わなくても、自分で簡単にホームページを作成することができます。

Jimdo(ジンドゥー)を利用するデメリット

jimdo 530x233 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?
一方で、Jimdoを利用するデメリットとしては下記が挙げられます。

  • ブログなどの記事更新をするのに不向き
  • SEOはWordpressほど強く無い
  • サブドメインが使用できない
  • 電話サポートは利用できない(有料プランでもメールサポートのみ)
  • JimdoProプランの場合は月額1,000円かかる

このようなデメリットをみると、Jimdoは本当に簡単なHPを作成したい時に使うのは良いのですが、記事などを更新していくサイトには適していないことがわかります。

Jimdo(ジンドゥー)の利用が向いている人とは?

それではJimdoはどのような人に利用が向いてるのかと言いますと、ホームページをまだ作ったことがなく、専門知識があまりない方かと思われます。

ワードプレス(WordPress)の場合は、業者に依頼しない限りは色々と自分で調べて取り組まないといけませんので、そのような作業がめんどくさい方には向いていません。

一方、Jimdoであれば、最初から見やすいデザインで、複雑な機能が少ないために、ワードプレスに比べて初心者にも利用しやすいのです。

また、Jimdoの場合は、「デザインはプロに、HPの運用は自分で」という方に向けて、「Jimdo expert」というサービスも展開していますので、自分のニーズにあったサービスを利用することができます。

公式サイト(Jimdo):https://jp.jimdo.com/0 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?

ただし、簡単なHPと言っても、飲食店、美容院、ネイルサロンなどのお店や、塾や事務所を運営されている方の場合などは、上場企業のGMOが提供している「グーペ0 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?」を利用された方が適しているでしょう。

あわせて読みたい
pc 1534313045 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?
グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?初心者がホームページを作成したい時に使うツールとして、グーペやワードプレス(WordPress)があります。 そこで今回はグーペと...

WordPress(ワードプレス)のメリットとデメリット

seo 1534580168 530x294 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?
続いて、ワードプレスのメリットは下記が挙げられます。

  • ワードプレスのシステム自体は無料
  • きちんとサイトを更新すればSEOに強い(検索で上位表示されやすい)
  • レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得できる
  • デザインや機能を色々とカスタマイズできる
  • プログラミングの知識は基本的に不要

一方、ワードプレスのデメリットは下記が挙げられます。

  • 完全なネット初心者には不向き
  • カスタマイズするのが苦手な方にはあまり向いていない
  • サーバー契約やドメイン取得が必要

なので、ワードプレスはある程度はネットを使い慣れている人や、ホームページ作りが苦にならない人に向いているサービスのように思われます。

ただし、ワードプレスには様々な機能を追加できたり、サイトのデザインも自分の好きなようにカスタマイズできますので、色々と拘りたい方には適しています。

ある程度インターネットが好きだったり、パソコンをよく利用する方には向いているのがワードプレスです。ワードプレスは自分の好みに合わせたサイトを作りやすいので、そういう部分でも魅力的です。

>>WordPress(ワードプレス)のインストール方法はこちら

WordPress(ワードプレス)とJimdo(ジンドゥー)の違いのまとめ

以上になりますが、基本的にWordPressはJimdoよりは敷居が高いこともあり、パソコン操作にあまり慣れていないという方には少し不向きです。

一方でJimdoであれば、デザインもわかりやすく、ほとんど専門知識がいりません。サイト作りの初心者にも利用しやすいが特徴です。

ただし、その分ワードプレスに比べてJimdoは機能性が少なく、特にブログなどの記事更新をしていきたい人などには不向きです。

まとめますと、下記のような特徴が挙げられます。

  • Jimdoは操作が簡単で、ホームページの作り初心者向き
  • Jimdoは電話サポートはないのが、カフェで相談ができる
  • Jimdoはブログ更新などには不向き
  • ワードプレスはJimdoに比べるとちょっと敷居が高い
  • ワードプレスだと、自分の好きなようにカスタマイズしやすい
  • ワードプレスはJimdoよりも基本的にSEOに強くなる可能性が高い

以上のような違いやメリット・デメリットがありますので、WordPressとJimdoのどちらを利用するか迷っている方は、参考にしてみてくださいね。

公式サイト(Jimdo):https://jp.jimdo.com/0 - WordpressとJimodoを比較!SEOに強いのはどっち?