noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?
LUM3N / Pixabay

noteとワードプレス(wordpress)は、初心者が始める場合はどちらがおすすめなのでしょうか?

そこで今回は、noteとワードプレス(wordpress)の両方を利用したことがある筆者が、それぞれのメリットとデメリットを踏まえて、利用がおすすめな方をお伝えします。

初心者がnoteを利用するメリット

1d1d2bd40c86c33da451f62a78cd6727 530x329 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?

noteは簡単に会員登録できるため、本当に手間がかからずブログのような形で、誰でもすぐに始められるのがメリットです。

最初からある程度ユーザーが集まっている

アプリで投稿することも可能で、最初からユーザーがある程度集まっていることもあり、見られる可能性も高いです。また、ハッシュタグなどをつけて投稿することも可能です。

ただし、後述するワードプレスよりもSEO対策ができないため、検索で上位に表示させるのが難しかったりします。そのためSEO対策を行いたい方は、ワードプレスの方が良いでしょう。

noteなら有料記事の販売が可能

また、有料化して販売することが可能なため、コンテンツの質に自身のある方にとっては、noteは収益化もしやすいツールと言えるでしょう。

ただし、もちろん最初から有料noteが売れる訳ではありません。例えば、それまでに有益な記事を書いて信頼を貯めたり、SNSでフォロワーなどを獲得しておく必要があります。

初心者がnoteを利用するデメリット

一方、noteのデメリットは、デザインなどのカスタマイズ性に乏しいという点もありますが、一番はプラットフォームを利用しているという点です。

そのため、例えばnoteの利用規約に違反している場合などは、そのnoteが削除されてしまう可能性などもあります。

noteがサービス終了した場合なくなってしまう

また、noteというプラットフォームを利用しているため、noteがサービスを終了した場合、せっかくその時までnoteでたくさん記事を書いていても、それが無駄になってしまう可能性はあります。

長く続けるなら独自ドメインの取得は必須

ただし、noteを利用する場合でも独自ドメインを取得してnoteを利用することで、ドメインパワーを強くすることはできます。

独自ドメインはお名前.comなどのドメイン販売業者から、数百円〜数千円程度で購入が可能です。例えnoteでブログを運営する場合でも、独自ドメインは取得しておくのがおすすめです。

公式サイト(お名前.com):https://www.onamae.com/0 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?

初心者がワードプレス(wordpress)を利用するメリット

wordpress 1541288850 530x227 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?
続いて、ワードプレス(WordPress)を利用するメリットには、例えば下記が挙げられます。

  • ブログ形式のサイト構築に向いている
  • デザインが豊富(テンプレートが豊富)
  • プラグインによって機能を拡張できる
  • カスタマイズによって、オリジナルデザインのサイトが作れる
  • 企業サイトを作ることができる
  • 多少の機能がついてサービスサイトを構築できる
  • SEO対策がしやすい

最後のSEO対策がしやすい点は、特にワードプレスを使う上での大きなメリットと言えるでしょう。と言いますのも、SEO対策をしてサイトを検索の上位に表示しない限りは、せっかく作ったサイトが多くの人に見られることがないからです。

ですので、例えば長期的に自分のサイトをより多くの人に見てもらいたい方などは、一旦ワードプレスをメインでサイトを作成して、サブのような形でnoteを運営するのもおすすめです。当サイトもそのような形で、ワードプレスでこのサイトを運営し、サブでnoteを運営しています。

初心者がワードプレス(wordpress)を利用するデメリット

一方でワードプレスのデメリットとしては、運営する際には、ある程度のワードプレスの知識が必要という点が挙げられます。

もちろん、そんなに深いプログラミングの知識などが必要になる訳ではありません。

しかしながら、最低限ワードプレスを利用することができる知識であったり、ウェブマーケティングの基礎知識がないと、自分のサイトに人を集めることができません。

noteであれば、最初からユーザーがある程度集まっている部分もありますので、その点ではnoteの方が有利であるとは言えるでしょう。

つまり、noteを始めるのにはあまり深い知識がいらないということです。

ワードプレスはプログラミングスクールでゼロから学ぶことができる

codecamp 530x244 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?

ただし、最近であればプログラミングスクールのワードプレスコースなどで、ワードプレスについて知識ゼロから体系的に学ぶことなどもできます。

例えば、上場企業が運営するコードキャンプであれば、完全にオンラインで現役エンジニア講師からマンツーマンでワードプレスについて学ぶことができます。

疑問点があればエンジニア講師にその場で聞くことができますし、何より最初から効率よく体系的にワードプレスの知識を身につけることができます。筆者も当初はワードプレスは独学で学んでいましたが、ある時体系的に学びたいと考え、ワードプレスのプログラミングスクールのコースを受講しました。

結果的にこれまでの知識が整理して役立ちましたので、今後ワードプレスやウェブマーケティング、基礎的なプログラミングやデザインの知識をつけたい方には、プログラミングスクールはおすすめです。

CodeCampの公式サイトへ(無料体験あり)

CodeCampのワードプレスコースの口コミへ

noteとワードプレス(wordpress)の比較まとめ

cbcf27d9089caa61d3a363b54559305d 530x292 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?

以上になりますが、noteもワードプレスも一長一短です。筆者のオススメとしては、両方をある程度の期間運営してみて、自分にあっている方を利用するのが良いかと思われます。

ワードプレスはレンタルサーバーに契約すれば、そこから簡単にインストールすることができます。

レンタルサーバーについては、当サイトはエックスサーバー0 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?で運営しています。アクス数が増えても安定しており、セキュリティ面でも安心だからです。ただし、年間費用はX10プランで16,200円程度かかります。

公式サイト:https://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバーに契約してワードプレスを始める方法はこちら

そのため、とにかくコスパ良くワードプレスを運営したい方には、ロリポップ!0 - noteとワードプレスの比較!初心者におすすめはどっち?がおすすめです。ロリポップ!のスタンダードプランを年間契約すれば、エックスサーバーの約半分の年間7,500円でサイト運営が可能です。

公式サイト:https://lolipop.jp/

ロリポップ!に契約してワードプレスを始める方法はこちら

筆者の場合は個人的な趣味のサイトをコスパが良いロリポップ!で運営し、当サイトのようなしっかりとしたサイトを作るためにはエックスサーバーを利用しています。

それぞれ最初に無料お試し期間がありますので、これからワードプレスを初めてみようというかたは、まずは両方に登録されてどんなものか確認されてみるのが一番おすすめです。

おすすめの記事