WordPress

グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?

pc 1534313045 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?

初心者がホームページを作成したい時に使うツールとして、グーペやワードプレス(WordPress)があります。

そこで今回はグーペとワードプレスのメリット・デメリットを比較しつつ、それぞれの利用がおすすめな人をご紹介します。

初心者がグーペを利用するメリット

18a2a8842aba0e04a381d4068ba9128e 1 530x220 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?
まず、GMOが提供する「グーペ」を利用する場合、下記のようなメリットが存在します。

  • 初心者でも簡単にHP作成ができる
  • 分からない点はお問い合わせができる
  • レンタルサーバー代が無料
  • ネットショップ機能、メルマガ機能、会員機能などがある(別途)
  • アクセス解析ができる(DXプランの場合)

グーペにはプランがあるためプラン毎に機能制限がありますが、一番のメリットは、誰でも簡単にHPの作成ができて、不明点をお問い合わせできる点でしょう。

また、グーペは商品販売やサービスを提供したい人向けに「予約フォーム」も設置されていますので、サイトから何かを販売したい人にも便利です。

初心者がグーペを利用するデメリット

一方で、初心者がグーペを利用するデメリットは下記です。

  • 自分でカスタマイズしたサイトが作りにくい
  • WordPressよりSEO対策がし辛い
  • 月額費用がかかる(1000円〜

グーペでも、ある程度HTMLやCSSでサイトのカスタマイズは可能です。

ですが、PHPやJavascriptなどのプログラミング言語を用いて、サイトをカスタマイズしていきたい方には向いていません。

また、WordPressよりもSEO(Search Engine Optimaization)対策がし辛いです。

SEO対策とは、Googleで検索された時に、自分のサイトを上位に表示させるための対策のことです。あまり検索を重視しない方であれば、グーペ0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?が適しているでしょう。

一方で、こちらのSEOを重視したい方は、後ほどご紹介するワードプレス(WordPress)を利用された方が良いでしょう。

HP作成サービス「グーペ」の利用が向いている人は?

5c8848c2e13acbaa908db56dac47ca56 530x208 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?
以上のような機能性を踏まえると、グーペは下記のような方におすすめです。

  • ネットでお店の紹介をしたい方
  • ネットでお客さんを集客したい方
  • ネットで自社の商品を売りたい方
  • ネットでお客さんからの依頼や予約を受けたい方
  • ネットからお問い合わせが来るようにしたい方

公式サイト(グーペ0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?)にも記載がありますが、例えば飲食店、美容院、ネイルサロンなどのお店をされている方には、グーペは特に向いていると言えます。

ですが、それ以外にも、塾や事務所、個人事業主、クリエイター、アイドルの方まで、様々な業種の方の事例が公式サイト(グーペ0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?)には掲載されています。

HPの制作を依頼するよりもグーペの方がコスパは良い

一般的にWeb制作会社にネットショップの制作を依頼してしまうと、最低でも数十万円はかかってしまいます。

一方でグーペでしたら、お店の運営を想定した「DXプラン」でも月額1500円から利用ができます。また、1年契約をすれば月額1000円で済みます。

結局のところWordPressでサイトを運営したとしても、レンタルサーバー代がかかりますので、月額1000円程度はかかってしまいます。

そのため、1年程度利用することを想定しているのであれば、不明点をお問い合わせすることもできる「グーペ」を利用するのは、経済的と言えるでしょう。

公式サイト:ホームページ作成サービス「グーペ」0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?

ワードプレス(WordPress)を利用するメリット

homepage 1534311312 530x353 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?
続いて、ワードプレス(WordPress)を利用するメリットを確認してみます。

  • SEO対策ができるためブログ運営に適している
  • デザインや機能のカスタマイズができる
  • 他の人と運営を共有しやすい
  • 複雑なプログラミングの知識が不要(凝ったカスタマイズに必要)
  • WordPress自体は無料で利用できる(サーバーとドメイン代は必要)

ワードプレス(WordPress)は、ブログ感覚で記事を執筆できたり、自分の好きなデザインにある程度カスタマイズできるため、ゼロからHTMLやCSSを記述してホームページを作るよりも効率的です。

ただし、ネットに疎い人が利用するには、やや敷居が高いことは確かです。そのような機能面も踏まえて、デメリットには下記が挙げられます。

ワードプレス(WordPress)を利用するデメリット

  • 分からないことがあったら自分で調べないといけない(お問い合わせができない)
  • 運営にはプラグインやテーマなどの知識が必要になる
  • 運営にはウェブマーケティング(SEOなど)の知識が必要になる
  • 最初にレンタルサーバーやドメインを準備する必要がある

ワードプレスの場合は、グーペとは異なり、ワードプレスにお問い合わせができません。そのため、分からないことがあったら自分で調べる必要があります。

また、ワードプレスは無料ブログなどとは異なり、いきなり記事を書き始めることはできません。

まずは自分で独自ドメインを購入し、エックスサーバー0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?などでレンタルサーバーを借りる必要があります。

レンタルサーバーを契約したらワードプレスは簡単にインストールすることができますが、やり方が分からない場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

ワードプレス(WordPress)の利用が向いている人とは?

以上のような特徴を踏まえて、ワードプレス(WordPress)は下記のような人に向いています。

  • ブログなどの記事を頻繁に書きたい方
  • ホームページを自分でカスタマイズしたい方
  • 無料ブログの広告表示が嫌な方
  • オリジナルドメインを使ってサイトを運営したい方
  • しっかりとSEO対策をしたい方

上記のような方には、ワードプレスでのサイト運営がお勧めです。

特に、ワードプレスはSEO対策がなされた複数の有料テーマがありますので、SEO対策を重視してサイトを運営したい方にはおすすめです。

あわせて読みたい
keni - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?
WordPressの有料ブログテーマ5選!日本語のおすすめテンプレートを厳選紹介WordPressでブログを更新していく際に、「有料テーマを使おう」と思う時があるかもしれません。 そこで今回は、有名ブロガーやア...

グーペとワードプレス(WordPress)の違い

difference 1534311356 530x264 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?
ワードプレスもグーペもホームページ作成には便利なサービスですが、それぞれ機能面でメリットとデメリットがあります。

違いを簡単にまとめてしまうと、予め機能が備わっているか、備わっていないかという違いがあります。

ワードプレスは、「プラグイン」と呼ばれる機能の拡張ツールのようなものを都度インストールして、どんどんカスタマイズしていくことができます。

例えば、お問い合わせのフォームが欲しいなと思ったら、お問い合わせフォームの機能を追加できる「プラグイン」を導入する形です。

ですので、ワードプレスのイメージとしては、「ロールプレイングゲームの初期段階の勇者」のような感じです。

初期段階は鎧も盾も剣も何も持っておらず強くないのですが、ゲームを進めて必要な道具やアイテムを手にしていくことで、どんどん強くなっていくような感じです。

ワードプレス(WordPress)には自分で機能を追加していく

そのため、例えばワードプレスでは、

  • アクセス解析機能が欲しい
  • コメントスパム対策をしたい
  • お問い合わせフォームを設置したい
  • ウイルス対策をしたい

などなど、自分の欲しい機能があれば、順次それらを追加してサイトを作り上げていくイメージです。そのため、様々な知識が必要となって来るのです。

これに対してグーペは、すでにそういったアイテムが揃っている状態です。初期設定で必要なものはほとんど揃っていますので、サイト作成に尽力できるのです。

グーペもワードプレスも費用がかかるのは同じ

グーペは月額費用がかかるのが1番のネックですが、結局のところワードプレスでも独自ドメインを作ったり、レンタルサーバを借りなければいけないため、お金はかかります。

「結局自分はサイトで何をしたいのか?」を考えれば、どちらが良いか見えてくるはずです。

お店などならグーペ、個人ブログの運営やコラムの執筆などを載せたいのであれば、独自ドメインとレンタルサーバーを契約してワードプレスを利用するのがおすすめです。

公式サイト(グーペ):ホームページ作成サービス「グーペ」0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?

公式サイト(おすすめのレンタルサーバー業者):エックスサーバー0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?

公式サイト(おすすめのドメイン業者):お名前.com0 - グーペとワードプレスを比較!初心者にオススメはどっち?