wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!
377053 / Pixabay

WordPress(ワードプレス)はSEOに弱いのでしょうか?はてなブログなどと比べるとどうなのでしょうか?

まず、結論からお伝えすると、WordPress(ワードプレス)自体がSEOに弱い訳ではなく、WordPressのサイトがSEOに強くなるかどうかは運営者次第であるということです。

ただし、はてなブログなどの無料ブログと比べてSEO対策をやりやすく、運営者次第では圧倒的にアクセス数を集められることも事実です。

当サイトもワードプレスでサイトを運営していますが、無料ブログで運営するよりもアクセス数を集められています。そこで今回は、はてなブログなどの無料ブログとメリット・デメリットを比較しつつ、WordPressのSEO対策などについてお伝えしていきます。

WordPressではなくはてなブログなどの無料ブログを使うデメリット

student 849816 640 530x353 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

まず、はてなブログなどの無料ブログと比べると、確かにWordPressはSEOは当初は弱いと言えるのかもしれません。

特に、最初の方はWordPressで記事を更新しても、中々サイトに人が集まりませんのでコツコツと更新を続けていく必要があります。ですので、最初の方は確かにはてなブログなどの方が見られる人数は多いでしょう(と言っても数人〜数十人程度/日ではあります)。

無料ブログは削除されるリスクがある

しかしながら、はてなブログの場合、はてなというプラットフォームに依存した運営となってしまいますので、いつ自分のブログが削除されても、何も文句は言えません。

もちろん、規約違反となっていなければ、基本的には急に削除されるようなことはないかとは思われます。ですが、以前有名な個人ブロガーの八木さんやmotoさんのはてなブログが、突如削除されたことで話題となりました。

広告を貼って大きな収益を得たりしていると、ブログが削除されるリスクが高まります。そのため書けることに多少の制限が出てしまうのです。

無料ブログはデザイン性にも限界がある

また、無料ブログの場合は、どうしてもデザイン性にも限界があります。

一方で、ワードプレスであれば自由に自分でテーマのカスタマイズができたり、おしゃれなテンプレートを選ぶこともできます。ある程度のhtmlやcssの知識があれば、自分でサイトをおしゃれにしていくこともできます。

そのため、SEO対策にも配慮しつつおしゃれなサイトを作りたい場合や、自分でサイトをカスタマイズしていきたい場合は、WordPressでのサイト運用の方が向いているでしょう。

WordPressのSEO対策はテーマやプラグインで強化が可能

seo 1534040573 530x303 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!
ただし、そうは言っても、ただ単にWordpressをインストールして、サイトを運営していれば良いという訳でもありません。

ワードプレスのテーマにはSEO対策に強いものがある

と言いますのも、WordPressの場合は自分で利用したいテーマを選べますので、このテーマの中に、SEO対策に強いテーマと弱いテーマがあるからです。

ですので、テーマを選ぶ際には、SEO対策されているテーマなのか?、SEOは弱いけれどもデザインや機能面で優位性があるのか?、などは留意する必要があります。基本的にSEO対策に強いのは有料テーマです。

無料テーマの場合はプラグインでSEO対策を行う

無料テーマの場合、例えば「All in One SEO Pack」など、SEO対策用のプラグインを導入して設定する必要があります。

SEO対策用のプラグインにはいくつか種類があり、自分で勉強して対策を行う必要があります。一方で、有料テーマであれば、最初からSEO対策が施されており、ほとんど設定の必要がない場合が多いです。

そのため、基本的には初心者の方はSEO対策に強い有料テーマを最初から利用されるのがおすすめです。

SEO対策に強いWordPressのおすすめ有料テーマ3選

programmer 1653351 640 530x368 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

具体的にSEO対策に強いWordpressの有料テーマには、以下があります。

SEO対策に強い有料テーマ①:賢威

f0e69bdbf2e373905fb5066c815ba228 530x267 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

公式サイト(賢威):https://rider-store.jp/keni/0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

SEO対策に強いテーマとしてもっとも有名なのが、賢威です。以前は「デザインがダサい」との声が多いテンプレートでした。しかしながら、2018年8月からは、『賢威8 スタンダード版(β版)』が公開され、デザイン性もかなり改善されています。

また、賢威の場合は以前に購入したことがある方であれば、追加料金などがかからず利用できるようになっています。SEO対策のマニュアルも貰えますし、過去のQ&Aフォーラムを確認することもできます。

ですので、初心者でこれからとにかくSEO対策を重視したサイトを運営したい方には、賢威の利用はおすすめです。料金は24,800円と少し他のテーマよりは高くなっていますが、SEOの勉強代と考えれば安いものかと思われます。

賢威の公式サイトへ

SEO対策に強い有料テーマ②:THE THOR

d5316125a0091357cbfecc9df7870b70 530x254 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!
【公式サイト】https://fit-theme.com/the-thor/0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

ザ・トールは、SEO対策がなされていることに加えて、おしゃれで美しいデザイナーズサイトが簡単に作れる点が特徴です。

さらに、アクセスUP、収益UPを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」を搭載しており、国内テーマ屈指の高速表示も実現してくれています。広告収入を得たい場合にも、ランキングサイト・口コミサイトなどが簡単に作ることができますので、アフィリエイターやブロガーにも向いています。

そのほか、安心メールサポート、会員限定フォーラム、無料バージョンアップなど、アフターフォローも充実していますので、購入したあとも安心感があります。料金は14,800円ですので、賢威よりもかなり安くなっています。

ザ・トールの公式サイトへ

SEO対策に強い有料テーマ③:OPEN CAGE

opencage 530x305 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

【公式サイト】https://open-cage.com/stork/

最後にOPEN CAGEは主にブロガー向けの有料テーマです。記事を書くことに集中したい方におすすめです。

SEO対策よりもおしゃれさを重視したい方におすすめのテーマです。筆者も別のサイトはOPEN CAGEが提供するSTORKで運営しています。おしゃれかつある程度のSEO対策をしたい方にはおすすめです。ただし、賢威やTHE THORほどSEO対策に特化している訳ではありません

Storkの公式サイトへ0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

SEOで評価されるかどうかはコンテンツ(記事)によるところが大きい

seo 1534040613 530x290 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!
しかしながら、いくらテーマが良くても、サイトのコンテンツがスカスカだった場合、そのサイトが評価される可能性は低いです。

もちろん、コンテンツだけでなく、優良サイトからの被リンクなども大切です。ただし、サイト運営を始めた当初は、そのような優良サイトから被リンクをもらえる可能性も少ないかと思います。

ですので、結局はコツコツと記事を積み上げていくことが大切になります。読み手にとって役立つ記事を増やしていくことで、誰かにサイトの記事を他のサイトやSNS上で紹介してもらえたりすることもあります。

そのうちもともとドメインパワーが強いサイトから被リンクをもらえたりしだすと、さらにサイトが強くなっていきます。そのような価値あるコンテンツをサイト上に蓄積していくことが、一番大切なことと言えます。

良いコンテンツを作るためにライティングの校閲・推敲支援ツールを利用するのも一手

9742da2d4e348189cad1b720a46c562f 530x264 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

【公式サイト】文賢https://rider-store.jp/bun-ken

なお、ライティングについては、文章の完成度を高めるライティングツールである【文賢】0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!というツールを利用して、記事の質を上げていくのも一手です。

47dc0023a7cd0c7fc53767ca331b4454 530x394 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

文賢は、SEOライティングの名著「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘SEOのためのライティング教本〉ir?t=webcode06 22&l=am2&o=9&a=4844366238 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!」を執筆した企業が提供しているツールで、自分が書いた文章を、読みやすく、わかりやすくするためのチェックやアドバイスを自動で行ってくれます。筆者もこの本は読みましたが、SEOコンテンツを書いていく上で非常に役立ちました。

なお、文賢はブラウザ上で動くツールですので、常にアップデートされていきます。ですので、一度導入すれば最新の状態の商品を利用することが可能です。ライティングの質を上げたい方のみならず、外部ライターが書いた文章をチェックする時間を大幅に削減したい方や、誤字脱字などを無くしたい方などにも適しています。

文賢の公式サイトへ

初心者向けのWordPressの始め方は?まずはレンタルサーバーに契約が必要

screen 1839500 640 530x354 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

以上のように、WordPress自体がSEOに弱いという訳ではありません。

コツコツとサイトに良質なコンテンツを増やしていくことが大切

ただし、ワードプレスでサイトを運営していれば、必ず検索上で上位表示される訳ではありません。コツコツとサイトに良質なコンテンツを増やして、日々更新していくことが大切です。

なお、これからWordpressでのサイト運用を検討されている方は、まずはレンタルサーバーに契約して、ドメイン業者から独自ドメインを取得して、そこからWordPressをダウンロードする必要があります。

当サイトはエックスサーバーとお名前.comでサイトを長年運営中

05c6b6cd7a0cae4756e929236f112bc0 530x267 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

【公式サイト】https://www.xserver.ne.jp/

当サイトはレンタルサーバーはエックスサーバー0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!のX10プラン、ドメインはお名前.com0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!から取得しています。エックスサーバーのX10プランであれば、初心者でも簡単にワードプレスを始めることができるのと、アクセス数が増えてもサーバーが安定しているからです。

セキュリティ対策も高度になされており、SSL化対応(サイトのhttps化対応)も無料で、アクセス数が増えても耐えられるだけの容量があります。初期費用3,000円で年間16,500円、翌年度は13,000円程度でサイト運営が可能です。

WordPressのインストールは、管理画面から初心者でも簡単にダウンロードが可能ですので、迷うこともありません。最初の10日間は無料で利用することができますので、これからワードプレスを始めようと思った方は、まずは無料登録されて利用されてみるのがおすすめです。

エックスサーバーの公式サイトへ0 - wordpressはSEOに弱い?いいえテーマ・プラグイン・記事コンテンツ次第です!

エックスサーバーでワードプレスを始める方法はこちら

おすすめの記事