シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち?

シックスコアとエックスサーバービジネスは、同じエックスサーバー株式会社が提供しているサービスですが、どのような違いがあるのでしょうか?

基本的には法人向けのレンタルサーバーですが、結論からお伝えすると、コスパ良く運営したいのであればシックスコアの共有サーバー(S1プラン)が一番おすすめです。

また、個人向けや小規模法人であれば、通常のエックスサーバー(X10プラン)でスペックは十分かと思われます(当サイトもX10プランで運営しています)。

シックスコア(共有サーバー):https://www.sixcore.ne.jp/shared/

シックスコアとエックスサーバービジネスの概要

sixcore 1 530x295 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち?
シックスコアには「共有サーバー」と「専用サーバー」があり、前者の専用サーバーの方が料金は低めになります。

WordPressの簡単インストールが可能で電話サポートもある

そんなシックスコアもエックスサーバービジネスも、WordPressを簡単にインストールできるようになっています。

そのため、WordPressでセキュリティを高く安全にサイトを運営したいユーザーには、どちらも適しています。また、両者ともに電話によるサポート窓口もあります。

サーバーが安定しておりセキュリティ対策に強い

通常のエックスサーバーでもそうですが、シックスコアもエックスサーバービジネスも、サーバーの安定性には定評があります。また、セキュリティ対策にも力を入れているため、法人が利用する際には安心して利用できる点が特徴的です。

料金プランや契約期間は様々で長期契約がお得

シックスコアもエックスサーバービジネスも、契約期間は3ヶ月や6ヶ月など色々ありますが、基本的には長期間での契約が安くなります。

また、それぞれ10日間の無料お試し期間があったりしますので、まずはどんなものか実際に管理画面を使ってみることなどもできます。

シックスコアとエックスサーバーの料金プラン比較(税抜き)

レンタルサーバー プラン 初期費用 月額料金 年間合計
シックスコア共有サーバー0 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち? S1プラン 6,000円 1,800円 27,600円
エックスサーバービジネス0 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち? B10プラン 15,000円 3,800円 60,600円

続いて、シックスコア共有サーバー(S1)とエックスサーバービジネス(B10)の最安プランを比較してみます。

それぞれ契約期間によって月額は異なりますが、シックスコアの共有サーバーは3ヶ月プランは2,200円になり、12ヶ月プランですと1,800円になります。それに対してエックスサーバーのB10プランは、月額3,800円になります。

そのため、年間合計で比較してもシックスコアの共有サーバーの方が料金面ではお得です。また、シックスコアは最大2週間(14日間)ほど無料のお試し期間がありますが、エックスサーバービジネスは最大10日間です。

ただし、エックスサーバービジネスには、各種設定や他のレンタルサーバーからの移行手続きを無料で代行してくれるサービスがあり、B10プランなら月3回まで代行サービスを利用できます。ですがシックスコアの場合は、設定代行というサービス自体が存在しません。

シックスコア共有サーバーのメリットとデメリット

シックスコアの主なメリットは以下です。

  • Word Pressの簡単インストールが可能
  • 電話サポートが利用可能
  • 稼働率が高い(99.9%超え)
  • サーバー速度も早い
  • 法人向けなのに月額1,800円程度と安い
  • 各種セキュリティ対策が充実
  • 自動バックアップあり

一方で、以下のようなデメリットもあります。

  • 初期費用6,000円がロリポップ(3,000円)より高い
  • マルチドメインが5個に限定(S1プラン)

ロリポップのエンタープライズプランであれば、月額は2,000円ですが初期費用が3,000円のため、1年だけ使うのであればロリポップのエンタープライズプランの方が若干安くなります。

レンタルサーバー プラン 容量 転送量 初期費用 月額料金 年間合計
シックスコア共有サーバー0 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち? S1 50GB 70GB 6,000円 1,800円 27,600円
ロリポップ!0 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち? エンタープライズ 400GB 無制限 3,000円 2,000円 27,000円

また、ロリポップ!のエンタープライズプランであれば、容量は400GB、1日の転送量は無制限ですので、容量やアクセス数が増えても問題ない点が大きなメリットです。

シックスコアはこんなニーズのある方におすすめ!

シックスコアは、以下のような方におすすめです。

  • レンタルサーバーに安定性を求める方
  • セキュリティ対策の充実度合いを求める方
  • 法人向けでコスパのよいレンタルサーバーが良い方
  • マルチドメイン数をそこまで気にしない方

法人の場合、信頼性が非常に大切ですので、サーバーの安定性やセキュリティの充実具合はとても大切です。シックスコアは、その点では強力なメールセキュリティ対策や、セコムのセキュリティ診断サービスなども利用できますので、安全性を求めている方には特におすすめです。

シックスコアの公式サイトへ0 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち?

シックスコアの口コミへ

エックスサーバービジネスのメリットとデメリット

xserverbusiness 530x201 - シックスコアとエックスサーバービジネスの比較!おすすめはどっち?
続いて、エックスサーバーのメリットは以下です。

  • マルチドメインが無制限
  • 設定や手続きの無料代行サービスあり(月3回まで利用)
  • 他レンタルサーバーからの移行が簡単
  • Word Pressの簡単インストールが可能
  • 電話サポートが利用可能
  • サーバーが安定している(稼働率は99.9%)
  • 処理速度が早い(SSDやHTTP/2などのシステムを採用)
  • 自動データバックアップ
  • セコムセキュリティ診断サービス

シックスコアとの大きな違いは、マルチドメインが無制限であったり、設定や手続きの無料代行サービスがある点などでしょう。

一方で、エックスサーバービジネスは以下のようなデメリットがあります。

  • 月額料金が年間契約でも3,800円と少々高い

実際のところ、エックスサーバービジネスは時折キャンペーンで料金は安くなっていますが、それでもシックスコアやロリポップと比較すると、少々コスパは悪いかなという印象です。

エックスサーバービジネスはこんなニーズのある方におすすめ!

以上を踏まえると、エックスサーバービジネスは以下の方におすすめです。

  • 法人向けに安心・安全のサーバーを使いたい方
  • 各種無料サポートが充実しているサーバーが良い方
  • 障害がなく稼働が安定しているサーバーが良い方
  • マルチドメインが無制限のサーバーが良い方

エックスサーバービジネスはシックスコアよりも全体的に機能面では充実しているレンタルサーバーになります。特にマルチドメインが無制限であったり、各種設定などのサポートもついています。

サーバーの安定感があるだけでなく応答速度も比較的早く、セキュリティ対策も充実していますので、ある程度予算に余裕がある法人の方などは、エックスサーバービジネスの利用を検討されても良いのではないでしょうか。

エックスサーバービジネスの公式サイトへ

エックスサーバービジネスの口コミや始め方の詳細へ

おすすめの記事