比較

さくらのレンタルサーバーとロリポップ!はどちらが初心者におすすめできるのでしょうか。

筆者は当サイトはエックスサーバーを使ってワードプレスで運営していますが、実際に両方のレンタルサーバーを使って別のサイトを運営していますので、その経験も踏まえておすすめな方をご紹介します。

ちなみに結論からお伝えすると、ロリポップ!のスタンダードプラン以上を1年以上で契約するのが最もおすすめです。

ロリポップ!とさくらのレンタルサーバーの料金プランを比較

プラン 初期費用 月額料金 年間料金 容量(GB) 公式サイト
さくらサーバー(スタンダード) 1,048円 524円 6,286円*  100 http://www.sakura.ne.jp/0 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介
さくらサーバー(プレミアム) 1,048円 1,571円 16,762円 200 http://www.sakura.ne.jp/0 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介
ロリポップ!(スタンダード) 1,500円 500円 7,500円 120 https://lolipop.jp/
ロリポップ!(ハイスピード) 3,000円 1,000円 15,000円 200 https://lolipop.jp/
エックスサーバー(X10) 3,000円 1,000円 16,500円 200 https://www.xserver.ne.jp/

*年間一括払いの場合

単純に料金プランのみを比較すると、さくらサーバーの方が一見やすいように見えます。ですが、実際のところはさくらのレンタルサーバーの場合はSSL化の対応が有料になりますので、ロリポップ!の方が安くなります。

SSL化の対応とは、サイトのURLをhttpからhttpsにする対応のことです。この対応をしないと、Googleに危険なサイトとして認識されてしまい、せっかくサイトを作っても表示されなくなってしまいます。ですので、ワードプレスでサイト運営を始めるにあたって、このSSL設定は必須の設定になります。

こちらを踏まえると、ロリポップ!が一番コスパは良いレンタルサーバーではあります。それではそれぞれのレンタルサーバーでサイト運営を行うメリットとデメリットについて、ネット上の口コミと筆者の経験を踏まえてご紹介します。

ロリポップ!やさくらのレンタルサーバーに関する口コミ

ロリポップ!でワードプレスを運営するメリット

8f91e3438b8cc0f834a2ff68f06a40cc 530x267 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

【公式サイト】https://lolipop.jp/

ロリポップ!は200万サイト以上で利用されている大手のレンタルサーバーですが、主なメリットは以下です。

① 運営会社が上場企業で安心で多くのユーザーに使われている実績がある

まずは、運営会社がGMOペパボ株式会社と上場企業という安心感があります。

② 料金が安い

続いて、圧倒的に料金が安いです。個人の趣味サイトであればロリポップ!で十分でしょう。

③ 無料SSL設定が可能(https化対応が簡単)

ロリポップ!ですと上記でご説明したSSL化対応が無料で、ボタン一つで簡単に設定ができます。

④ WordPress簡単引っ越し機能がある

b2c1f4d577a0c4703682d82b1c4f48e8 530x247 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

続いて、まだベータ版ではありますが、WordPress簡単引っ越し機能があります。

筆者の場合はいつもALL IN ONE WP MIGRATIONのプラグインを使って引っ越し作業を行なっています。ただしこちらのプラグインの場合、サイトの容量が大きいと有料課金しないと引っ越しができません。容量の増加に$69課金しないといけませんので、日本円にすると大体8000円程度かかってしまいますので、それであればこのロリポップ!の機能を利用した方が安く済みます。

⑤ 管理画面がみやすく初心者にも使いやすい

上記のように管理画面が見やすく、初心者でも迷わず使うことができます。

⑥ 10日間の無料お試し期間がある

最後に、無料お試し期間があります。そのため、万が一利用してみて合わなければ解約すれば良いだけですので、その点も安心です。現在レンタルサーバー選べで迷われている方は、まずは無料体験を利用されてみるのもおすすめです。

ロリポップ!の公式サイトへ

ロリポップ!でのワードプレスの始め方はこちら0 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

ロリポップ!でワードプレスを運営するデメリット

① 表示速度・サーバーの安定性・セキュリティ面はエックスサーバーに劣る

05c6b6cd7a0cae4756e929236f112bc0 530x267 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

【公式サイト】https://www.xserver.ne.jp/

筆者の経験からも、残念ながらロリポップ!は表示速度やサーバーの安定性、セキュリティ面などはエックスサーバーに劣るかと思われます。当サイトはそのような観点から、エックスサーバーを利用しています。

実際にネット上にも以下の口コミがあります。

コスパの面ではロリポップ!はエックスサーバーよりも良いのですが、サーバーの安定性やセキュリティ面などは、エックスサーバーの方が優れています。実際にエックスサーバーを使っていてシステム障害が起きたことはありません。

もちろんロリポップ!でサイトを運営していても、同じようにセキュリティ面で不安を感じたことはありませんが、エックスサーバーであればログインアラート機能であったり、海外からのアクセスIP制限があったりと、より強固なセキュリティ対策がなされています。

エックスサーバーも最初は10日間の無料お試し期間がありますので、ロリポップ!と比較してみるのも良いでしょう。

エックスサーバーの公式サイトへ0 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

エックスサーバーでワードプレスを始める方法はこちら

② プランをダウングレードすることができない

続いて、ロリポップ!はプランをダウングレードすることができません。

そのため、ハイスピードプランを最初に契約すると、スタンダードプランに下げることができません。サーバーの契約内容を変える場合のやり方としては、一度解約して再度スタンダードプランを契約して、運営する形となります。

③ バックアップオプションが1ヶ月300円と有料

最後に、バックアップオプションが有料です。

ただし、筆者はこのオプションを使ったことは特にありませんので、そこまで気にしなくて良いかなと思います。もちろんサイトを運営していく上でバックアップを取ることは大切ですが、プラグインなどで対応できる場合もあります。

ロリポップ!の利用がおすすめな方

a084eb333a976330c442dfecf0aaaaea 530x292 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

【公式サイト】https://lolipop.jp/

以上より、とにかくコスパ良くサイトを運営したい方にはロリポップ!が一番おすすめです。特に個人の趣味レベルでサイト運営をしていきたいのであれば、ロリポップ!が一番お勧めできるレンタルサーバーです。

ロリポップ!の公式サイトへ

ロリポップ!でのワードプレスの始め方はこちら0 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

さくらのレンタルサーバーを使うメリット

80e11835fd02915464e4503fc5a2b442 530x203 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

続いて、さくらのレンタルサーバーを使うメリットをご紹介します。

① 初期費用無料で月額料金は安い

さくらのレンタルサーバーのメリットも、料金の安さです。

ただし、その分wordpressのインストールがちょっと大変だったり、SSL化対応のために若干作業が必要だったりします。また、冒頭でお伝えした通り、サイトのSSL化対応に個別に費用がかかります。そのため結果として費用がかかったりもします。

② 運営会社が上場企業で安心できる

さくらのレンタルサーバーは、すでに10年以上運営をしている老舗のレンタルサーバー会社です。

東証一部上場企業が運営しているさくらのレンタルサーバーですので安心して利用することができますし、信頼性は高いレンタルサーバーの一つとは言えるでしょう。また、利用者が多くて知名度も高いです。

さくらのレンタルサーバーを使うデメリット

per 2783713 640 530x353 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

一方で、さくらのレンタルサーバーにはデメリットもあります。

① WordPressのインストール若干難しい

まず、さくらのレンタルサーバーには、WordPressの簡単インストール機能が付いています。そのため、他のレンタルサーバーのようにわざわざワードプレスのシステムをアップロードする必要がありません。

ですが、そのインストール時に、ちょっとした作業をしないとうまくできないのがさくらのレンタルサーバーのトラップなのです。初心者でも簡単にインストールしたい場合は、ロリポップを利用されるのがおすすめです。

② 途中でプランの変更ができない

また、さくらのレンタルサーバーは、プランを途中で変えることができません。ロリポップ!はダウングレードできないだけで、プランをあげることはできるのですが、さくらのレンタルサーバーはそれすらできません。

そのため、途中で利用プランを変えたいという場合、現在使っているプランを解約して新たに違うプランと契約する必要性がありますので、そこはかなり手間になってしまいます。筆者もそれがあって、いっそのことサーバー移行してしようと思い、エックスサーバーに移行した経緯があります。

③ スピード・高速性を求めるなら不向き

さくらのレンタルサーバーのスタンダードプランは、正直表示速度が遅いです。

それもあって、もし利用するならプレミアムプラン以上をおすすめします。特に他のレンタルサーバー会社で高速でサクサク感を味わったことがある方であれば、さくらのレンタルサーバーは少しそれに劣ることもあるように感じるかと思います。

さくらのレンタルサーバーは若干総合的なスペックが低いのがデメリットです。

さくらのレンタルサーバーがおすすめな方

225cf9529420c79d112222588e03e8ee 530x279 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介

【公式サイト】http://www.sakura.ne.jp/

0 - さくらのレンタルサーバーとロリポップ!を比較!利用者の感想や口コミも紹介さくらのレンタルサーバーの利用がお勧めできる方は、安かろう悪かろうが許容できる方です。

また、初心者向きかというとそうでもなく、若干の知識が必要であったり、調べながら設定が必要になることが多いため、中級者以上向けのレンタルサーバーです。筆者も別のサイトではさくらのレンタルサーバを利用していますが、表示速度もそこまで早くないので、どこかのタイミングでエックスサーバーに移行しようかなと考えています。

さくらのレンタルサーバの公式サイトへ

さくらのレンタルサーバの始め方はこちら

おすすめの記事