障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

アフィリエイトサイトやアダルトサイトなどにも利用されることがある、MixHostの口コミです。

ネット上には障害のことなどネガティブな口コミもありますが、実際のところはどうなのでしょうか。メリット・デメリットなどを踏まえて利用がおすすめな方をご紹介します。

MixHostとは?特徴や評判について


MixHostは、アズポケット株式会社が運営しているレンタルクラウドサーバーです。

特徴としては、何よりも初期費用がかからず、格安で様々な機能を無制限で使うことができる点が挙げられます。

近年MixHostはその評判を上げていますが、やはりウェブサイトの表示速度がとにかく速く、一瞬でページを読み込むことができる点が好評価なようです。

最近は他にもConoha Wingなどのレンタルサーバーも表示が早いことで人気となっていますが、サーバーを利用する際に素早くページが読み込めるというのは重要です。

サイトの表示スピードはランキング材料になることもあるため、アクセス数を重視するブログなどを運営する際には気をつけたいところです。

一方で、障害などに関するネガティブな口コミもあるのが実情です。

mixhostに関するネガティブな口コミ

MixHostに感しては賛否両論ではありますが、色々と口コミが不安な方は、当サイトでも利用しているエックスサーバーの利用を検討されるのが良いでしょう。

【公式サイト(エックスサーバー)】https://www.xserver.ne.jp/

MixHostの料金について他レンタルサーバーと比較

73688a4824f83cbdd90b0b929f864ec6 530x312 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討
MixHostの初期費用は無料で、10日間の無料お試しサービスもあります。

スタンダード、プレミアム、ビジネス、ビジネスプラス、エンタープライズとレベルが分かれます。また、契約期間が長くなれば長くなるほど値段が安くなるという特徴があります。

MixHostとエックスサーバーの料金を比較

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円(税込7,128円)
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円(税込10,368円)
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,200円)
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円(税込27,864円)
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月

【公式サイト】https://www.xserver.ne.jp/0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

例えばエックスサーバーのX10プランと比較してみると、12ヵ月契約であれば、エックスサーバーの方が若干Mixhostのプレミアムプランよりも安くなるような形です。

他のレンタルサーバーとの比較や、コスト面を意識したい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

MixHostのメリットとは?MixHostが選ばれる理由

4b1638af82a7f381e504b06c1360e08e 530x207 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討
MixHostが選ばれる理由には、いくつかあります。

1. 表示速度が速い

まずは、なんといっても表示スピードが速いということです。

サーバーの応答速度は非常に大切であり、MixHostを使うことによって素早く目的のウェブサイトを開くことができます。

確かに読み込むのに何秒もかかっていたら、それだけでアクセス数が減ってしまいます。

2. 初期費用がかからない

続いて、初期費用がかからないということもMixHostが選ばれる理由です。

他のサーバの場合、数千円単位で初期費用がかかります。それに比べてMixHostはこのスピードで初期費用がかからないため、気軽に利用することができます。

3. アダルトサイトの運営も可能

最後に、アダルトサイトの運営も可能であるということが挙げられます。

多少アダルトの要素が加わると使えなくなってしまうサーバーは少なくありませんが、このMixHostであればアダルトが関わる内容であっても心配いりません。

MixHostが抱えているデメリットとは?知っておくべき短所について

MixHostにはデメリットもあります。

1. ディスク容量が大きくはない

まず、ディスク容量が少ないということが挙げられます。最安プランの場合、ディスクの容量は120 GBになり、他のサーバーよりも少なくなってしまいます。

2. 独自ドメインの取得サービスがない

また、MixHostには独自のドメインを取得するためのサービスがありません。

そのため、他の会社で独自のドメインを取ってから設定しない限り、MixHostで利用することができないのです。

従って、もしも自分のドメインを使ってブログ上をしたいと思う場合、お名前.comなどでドメインを取得しておきましょう。

公式サイト:https://www.onamae.com/0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

ドメインを取得しておけば、仮にMixHostをやめて他のレンタルサーバーを利用したいと思ったとしても、何の問題もなく移行することも可能になります。

3. 電話のサポートがない

最後に、電話のサポートがないというデメリットも挙げられます。ブログに何か問題があったとき、すぐに解決したいですよね。

しかし、電話でのサポートがないため、自分でどうすれば良いのか分からないという人には困難かもしれません。

ただし、そのような場合はリカバリー機能を使うことにより、ブログを修復することが可能になります。これは何度使っても無料の機能です。

このような機能がよくわからないということであれば、MixHostは難しいかもしれません。電話サポートが欲しい方は、ワードプレスではなくそもそもグーペなどを利用された方が良いでしょう。

グーペの公式サイトへ0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

MixHostとエックスサーバーの違いとは?違いを徹底比較!

MixHost以外に、エックスサーバーというものがよく知られています。当サイトもエックスサーバーで運営していますので、簡単に違いをご紹介します。

1. 初期費用の違い

まず、MixHostは初期費用が無料ですが、エックスサーバーは初期費用に3000円かかります。この点はMixHostの方がお得と言えるでしょう。

2. 容量の違い

一方、ディスクの容量はエックスサーバーの方が多いといえます。

先ほどMixHostの場合、最安プランならば120 GBという話をしました。エックスサーバーならば200 GBを利用することが可能です。

ですので簡単にお伝えすると、エックスサーバーはコスパが良いです。

公式サイト:https://xserver.ne.jp/

3. アダルトサイトの運営可否

最後に、MixHostの場合はアダルトサイトの運営が可能ですが、エックスサーバーではアダルトサイトは運営できません。

アダルトの要素が加わっただけでもアウトになってしまう可能性がありますので、エックスサーバーを使うときには注意が必要です。

MixHostがオススメな人とは?MixHostを使うべき人はどのような人?

以上になりますが、とにかく安くブログを運営したいという人はMixHostはお勧めです。初期費用がかからず、月額料金を安く抑えることができるからです。

また、アダルトサイトを運営しているという人にもオススメです。特にこの場合は使えるサーバーが限られてしまいますが、MixHostであれば心配する必要がありません。

少しアダルトの要素を加えたいと思う時も、気にする必要がないのです。

公式サイト:https://mixhost.jp/0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

一方、写真などを多く使っていてサイトの表示速度が遅い、と悩んでいる人などにはエックスサーバーなどの方が良いかもしれません。容量もありますし、表示速度も速いです。

公式サイト:https://xserver.ne.jp/

MixHostを始めるにはどうしたらいいの?初めての方に簡単に解説

最後に、MixHostの始め方について紹介します。

ドメインを取得する

まず、ドメインを取得することが大切です。MixHostは独自のドメインを提供していませんので、他のドメインサービスで独自のドメインを取得します。

お名前ドットコムなどが安くて良いでしょう。

公式サイト(お名前.com):https://www.onamae.com/0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

アカウントを作成する

その後、MixHostにアカウントを作成します。

10日間無料でMixHostを利用することができますので、不安な人でも安心です。この10日間であればクレジットカード等の登録もする必要がありません。

まずはこちらからMixHostの公式サイト(https://mixhost.jp/0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討)に移動します。

mixhost 530x222 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

その後、「クレジットカード不要で今すぐ10日間無料お試し!」のボタンをクリックします。そうすると下記の画面が表示されますので、プランを選択します。

784a1e4ccab89153ea00213f66f68ad4 530x207 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討
おすすめはプレミアム以上ではありますが、安さ重視の方はスタンダードでも良いでしょう。プランを選択したら「続ける」のボタンをクリックします。

221766a07ce72dff93083e94c20722f9 530x171 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討
そうすると10日間無料お試しの画面が表示されますので、ドメインを設定します。独自ドメインなどは、お申し込み後のコントロールパネルからドメインの追加が可能です。

ドメイン登録をする

こうしてMixHostのアカウントを作成したら、今度はドメイン登録を行います。

サーバーの管理パネルにログインして、ドメインの「アドオンドメイン」を選択します。そこで「ドメインの追加」を選択し、登録しましょう。

ワードプレスのインストールを行う

その後でワードプレスのインストールを行います。ワードプレスは初期設定を済ませ、「インストール」を選択することで簡単に行うことができます。

Mixhostでのサイト運営は、慣れれば簡単です。ワードプレスでのサイト運営をなどを検討されている方は、一度利用されてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://mixhost.jp/0 - 障害があったmixhostの評判は悪い?メリット・デメリットを検討

おすすめの記事