Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

表示速度が早いと評判で、サイトの移行も簡単と噂のレンタルサーバー、Conoha Wingの口コミをエックスサーバーと比較しつつご紹介します。

筆者は当サイトではエックスサーバーのX10プランを利用してワードプレスで運営していますが、Conoha Wingで別サイトも運営しています。

Conoha Wingを別サイトの運営で実際に使ってみた感想

63de711d060086a73ca48a36f2765fa0 530x177 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

【公式サイト】https://www.conoha.jp/wing0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

ConohaWingの表示速度が早いかどうかは微妙なところですが、経験から結論をお伝えすると、WordPressでサイトを運営する際には、ConohaWingは非常に良いと言えます。

まず初期費用が無料ですので気軽に使い始めることができますし、月額課金だからです。やめたい時にすぐやめることもできる一方で、現在他のレンタルサーバーを利用している場合でも、移行手続きはConoha Wing側が無料対応してくれますので手間もかかりません。

さらに、管理画面からWordPressの簡単ダウンロードが可能ですので初心者にも使いやすいです。SSL化対応(https化対応)も無料ですので、サイトを安全に表示させることができます。近年Googleはhttpから始まるサイトは危険なサイトとして表示してくれませんので、この対応は必須となっています。

このような諸々の対応を無料で簡単に行うことができますので、十分利用する価値のあるレンタルサーバーと言えます。

Conoha Wingとは?特徴は表示の処理速度にあり?

5bd156fc0f4e676ff6934beaeca67492 530x232 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

【公式サイト】https://www.conoha.jp/wing0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

Conoha Wingの特徴は、日本国内において1番処理能力が早く、圧倒的なスピードを体感できる点と言われています。


ただし、実際のところ使ってみて確かに不満はないですが、超高速サーバーや圧倒的な処理能力を誇っていると言えるかというと、なんとも言えません(笑)エックスサーバーとも表示速度の体感は対して違いがないので、料金面で比較検討するのが良いかと思われます。

Conoha Wingの料金は高い?安い?エックスサーバーと比較

bd1d5909283ec95827dbe5df01da1a34 530x323 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説
Conoha Wingの料金は、ベーシックプランだと1時間あたり2円~で、さらに1ヶ月どれだけ使っても最大で1,200円となっています。

スタンダードプランだと、1時間あたり4円で1ヶ月最大2,400円、アクセス数の多い大規模サイトにマッチしたプレミアムプランであれば、1時間あたり8円で1ヶ月最大4,800円となっています。

実際この料金が高いのか安いのか、筆者も当サイトで利用しているエックスサーバーと料金を比較してみます。

Conoha Wingの料金をエックスサーバーのX10プランと比較

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円(税込7,128円)
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円(税込10,368円)
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,200円)
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円(税込27,864円)
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円(税込38,232円)

【公式サイト】https://www.xserver.ne.jp/0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

例えばエックスサーバーのX10プランと比較してみると、最大の料金がかかった場合は、若干Conoha Wingの方が高いようには見受けられます。

実際筆者もConohaWingでは毎月1200円程度のコストはかかっていましたので、単純にエックスサーバーで24ヶ月以上で契約するのではあれば、エックスサーバー0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説の方がお得になります。さらにコスト面を意識したい方は、エックスサーバーの料金比較の記事を参考にしてみてください。

Conoha Wingを利用するメリットは?

e commerce 1606962 640 530x377 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

Conoha Wingを利用するメリットは4つあげられます。

1. 最低利用期間がない

まず、最低利用期間という縛りがありません。

たとえば、携帯会社と契約する際、最低でも1年間は使用しなければ違反金として1万円ほど請求されてしまうこともあります。ですが、Conoha Wingであれば、そのような最低利用期間というのが存在しないために、安心して利用することができるのです。

2. 時間単位なので経済的

続いて、時間単位なことです。1時間あたり2円~というリーズナブルさで、料金体系もわかりやすいです。

ベーシックプランであれば、どれだけ使っても1ヶ月あたり最大で1,200円しかかかりません。使った分だけしか支払う必要がないので、いつ始めても損がないのです。

3. 表示速度が速く処理能力に優れている

サイト画面の表示速度は、サイト運営者にとっては非常に大切です。

Conoha Wingは処理能力が高く、日本国内でも処理能力に優れているレンタルサーバーの一つなので、ストレスなくサイト運営を楽しむことができるでしょう。

4. ワードプレス(WordPress)への移行も簡単

そして、ワードプレス(WordPress)に移行する際にもとても簡単です。

独自開発されたWordPressかんたん移行ツールを無料、無制限で利用可能なため、移行元サイトに特別な設定やプラグインのインストールなどが一切不要です。

移行元サイト内の記事、メディアファイル、テーマやプラグイン等は全て一括で移行ですので、レンタルサーバーの乗り換えを検討している方にも適しています。

Conoha Wingを利用するデメリットは?

programmer 1653351 640 530x368 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

一方で、デメリットも3つほど挙げられます。

1. 無料のお試し期間がない

デメリットの1つとして、無料お試し期間がないという点が挙げられます。そのために、まずどのようなサービスかを無料期間内に試して使っていきたいという方には不安かもしれません。

一方、エックスサーバーやロリポップ!には最初に無料期間がありますので、無料期間で比較したい方は、まずはエックスサーバーやロリポップ!を利用してから検討してみるのも良いでしょう。

エックスサーバーの公式サイトへ

ロリポップ!の公式サイトへ0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

2. 出会い系サイトやアダルトサイト運用はできない

続いて、出会い系サイトやアダルト系のサイトを運営していくことができません。そのために、18禁サイトをたくさん所有している方には不向きとなるでしょう。

3. ワードプレスを使わない方にはメリット半減

最後に、Conoha Wingはワードプレスを利用する人にマッチしているレンタルサーバーなので、ワードプレスを使う予定がない方にはそんなにおすすめできません。

Conoha Wingとエックスサーバーの違いについて

wordpress 589121 640 530x350 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

Conoha Wingとエックスサーバーの主な違いについても解説します。

1. 初期費用の違い

まず、エックスサーバーは初期費用が3000円ほどかかるのに対して、Conoha Wingは初期費用がかからないために、安心してスタートできます。

また、Conoha Wingには最低利用期間がないために、いつでも始められていつでも手軽にやめることができます。

反対にエックスサーバーですが、こちらは最低利用期間というのが3ヶ月なので、利用していく場合は最低でも3ヶ月分の料金はかかってしまいます。

2. 無料お試し期間の違い

続いて、Conoha Wingは1時間あたり2円~使用できるという利便性がある一方、無料お試し期間はありません。

その代わり、エックスサーバーは無料お試し期間が10日間あるので、その10日間の間にどのようなサービスか試すことが可能です。

エックスサーバーの無料お試し利用へ

3. サイトの引っ越しの容易さの違い

最後に、Conoha Wingは自動でサイトの引越しが完了します。

そのため、現在違うレンタルサーバーを利用していても、すぐに引っ越しが可能です。一方で、エックスサーバーは手動でサイトを引越しする必要があります。

現在表示速度が遅いことに悩まされており、レンタルサーバーのサイトの引っ越しを検討している方などは、Conoha Wingの方が適している可能性は高いでしょう。

Conoha Wingがおすすめな人とは?

web agency 1738168 640 530x398 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

Conoha Wingがおすすめの方ですが、月初めや月終わりに関係なくいつでも始めることができるので、なるべく無駄なお金をかけたくないという人向きです。

Conoha Wingは1時間単位で料金が加算されていくので、極力無駄を省くこともできます。そして、最低利用期間がないので、いつでもやめることができますし、いつでも始めることができます。

また、Conoha Wingであれば、表示速度が超高速ということもあり、現在他のレンタルサーバーで表示速度に悩まされている方にもおすすめです。さらに、Conoha Wingは簡単にワードプレスに移行できるために、手間をかけずにレンタルサーバーを変えてサイトを引越したい人にもおすすめでしょう。

まとめますと、できるだけ高速のレンタルサーバーが良いという方、ワードプレスでサイトを運営したい方、月単位で費用が請求されるレンタルサーバー良い方、などにおすすめです。

Conoha Wingの申し込み方法・始め方を初心者に解説

wing 1 530x238 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説
Conoha Wingはとても簡単に始めることが可能です。

具体的な手順を一緒に見ていきましょう。まずはこちらから公式サイトに移動します。その後、「今すぐお申し込み」ボタンをクリックします。

ログイン・情報・お支払い入力など

276605c9bba8835e1f1d78d637b9d720 530x374 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

そうすると、お申し込み情報が表示されますので、各種必要な情報を入力します。

お支払い方法を入力(クレジットカード払い可能)

その後、お支払い方法に進みますが、その際はクレジットカード払い、Amazon Payなどで簡単に完結します。

サービスお申し込み後はすぐに利用が可能

63de711d060086a73ca48a36f2765fa0 - Conoha Wingの評判は?エックスサーバーと比較して早いは本当?移行は簡単?メリット・デメリットを利用者が解説

そして、サービスを申し込んだ後、すぐにConoha Wingを利用することができるようになります。アカウントを作成したら、SMSや電話認証で楽々終わるので、サービスを即利用することができます。

Conoha Wingであれば表示速度が早いためストレスフリーですし、現在サーバーの遅さに悩んでいる方などは、ConohaWingの利用を検討されてみても良いのではないでしょうか。

おすすめの記事