ホームページの無料作成ツールにはwixやjimdoがありますが、それぞれを利用する際には注意点があります。

今回は筆者の実際の利用経験から、wixとjimdoを利用する前に知っておいてほしい注意事項などをお伝えします。

wixとjimdoを比較した口コミはこちら

両方ともSEO対策(検索エンジン対策)には適していない

seo 1534580060 530x375 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント

まず、両方ともSEO対策(検索エンジン対策)には適していません。

SEO対策とは、例えばYahooやGoogleなどの検索エンジンで検索された際に、ページを上位に表示させるための対策のことです。

このような対策ができないと、せっかくホームページを作ったとしても一生発見されることのないページになりかねません。

そこできちんとホームページにコンテンツを入れて、しっかりとしたサイトを作ることで、Googleに良いサイトだと評価されることが大切なのです。

wixやjimdoでサイトを運営しているのは正直かなりダサい…

そして、こちらは若干見る人の主観にもよりますが、正直wixやjimdoでサイトを運営しているのは、かなりダサいです。。

わかりやすい例えとしては、みんな周りがスマホを使っているのに、自分だけがガラケーを使っているようなものでしょうか…

お店などのホームページであれば、後述するグーペの方が全然かっこいいですし、企業サイトでwixやjimdoを利用していては、サイトの訪問者から不信感を持たれる可能性も高いです。。

少なくとも筆者はそのような企業にお問い合わせをすることはないでしょう…

wixやjimdoはネット上に情報が全然ない

さらに、そもそもwixやjimdoは利用者が多くないため、ネット上に情報が全然ありません。後述するWordpressなどであれば、ネットで検索すればいろんな情報が見つかります。

そもそも当サイトも情報発信していますが、困った時に調べても情報が出てこないのがwixやjimdoの特徴といえます。

SEO対策(検索エンジン対策)には最適なのはWordPress

wordpress 1541288850 530x227 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント
先ほどご紹介したSEO対策に最適なのは、やはりワードプレス(WordPress)です。

ワードプレスは、簡単にいうと、初心者でも簡単にホームページを作ることができる無料のツールのようなものです。

ワードプレスを使うことで、簡単に記事を投稿できたり、先ほどご説明したSEO対策がしやすくなりますし、ワードプレスにはSEO対策を強化できるツール(プラグイン)などもあります。

ワードプレスをより正確に説明すると、ワードプレスはCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一つで、それ自体は無料で使うことができるものです。

WordPressでサイト運営を始めるにはレンタルサーバーの契約が必要

ただし、ワードプレスでウェブサイトを運営するためには、レンタルサーバーに契約して、そのサーバーをもってしてホームページを運営する必要があります。

レンタルサーバーには色々と種類がありますが、安く始めたいならロリポップ!0 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイントのスタンダードプラン(年間7,500円)がおすすめです。もしくは、当サイトでも利用しているエックスサーバー0 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイントのX10プラン(年間16,200円)がおすすめです。

当サイトでエックスサーバーを利用している理由は、エックスサーバーの方がアクセス数が増えても表示が安定しており、サーバー障害もこれまでになく、セキュリティ面でも安全だからです。ただし、個人で趣味程度でサイトを運営するのであれば、ロリポップで十分かなとは思います。

独自ドメインはドメイン業者から取得する必要あり

また、独自のドメインでサイトを運営したい場合は、新しくドメインもお名前.comなどのドメイン業者から取得する必要があります。なお、お名前.comであれば、ドメインは安いものなら1円からありますので、大してお金がかかる話でありません。

慣れてしまえばワードプレスでのホームページの始め方はとても簡単ですので、しっかりとしたウェブサイトを作りたい方や、ブログを書いていきたい方などは、SEO対策ができるワードプレスを利用された方が良いでしょう。

ワードプレスを安く簡単に始める方法はこちら

お店のホームページ運営にはグーペが一番おすすめ

18a2a8842aba0e04a381d4068ba9128e 530x230 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント
また、お店のホームページを運営するのであれば、wixやjimdoなどよりもグーペの方が圧倒的におすすめです。

日本の上場企業のであるGMOインターネットグループ(GMOペパボ株式会社)が運営している信頼性がありますし、機能面でも優れています。

月々1,000円〜3,500円程度で利用できるため、飲食店や美容系のサロン、事務所などのホームページなどによく利用されています。そのため、下記のような方にはグーペはおすすめです。

  • ホームページ作成の初心者の方
  • ネットでお店の紹介をしたい方
  • ネットでお客さんを集客したい方
  • ネットで自社の商品を売りたい方
  • ネットでお客さんからの依頼や予約を受けたい方
  • ネットからお問い合わせが来るようにしたい方
  • グーペに不明点を電話でお問い合わせをしたい方

実際に公式サイトにはグーペで作成された多くの事例が掲載されていますので、これから始めようとしているサイトのジャンルがかぶる方などは、参考にされてみると良いでしょう。

公式サイト(グーペ):https://goope.jp/0 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント

グーペ(Goope)の始め方(無料お試し15日間あり)

eb86d1ce5f6590ccf958c2212bcff640 530x260 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント
グーペの始め方は簡単ですので、一緒に見ていきましょう。

まずはこちらからグーペの公式サイト0 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイントに移動します。そうすると「ホームページをはじめよう」ボタンがありますので、そちらをクリックします。

(もしくは右上の「はじめる」ボタンでもOKです)

無料お申し込みフォームに必要事項を入力

5e574848d529704284c1a9f09931522c 530x618 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント
そうすると無料お申し込みフォームが出現しますので、そちらでログインIDとパスワード、メールアドレスを入力します。

グーペはYaooo!JapanIDでの登録も可能ですので、すでにYahoo! Japan IDをお持ちの方は、そちらを利用するのも一手でしょう。

最後に「私はロボットではありません」にチェックをつけて、「利用規約に同意して申し込む」をクリックします。

そうすると電話番号の入力を求められますので、電話番号を入力し、SMS認証を完了させると、お申し込みが完了します。

登録完了後はホームページ情報を入力してサイト公開するだけ

4182ab0b72c4b1be762a7cadac769ee2 530x342 - wixやjimdoはホームページ作成が無料だけど注意点あり!使う前に知っておきたいポイント

登録完了後は、ホームページのURLとジャンル、ホームページのタイトルを決めて入力すれば、すぐにネット上にホームページが作成されます。

グーペの場合は無料お試し期間が15日ほどありますので、詳細が気になる方は、まずはどんなものか試してみてはいかがでしょうか?

【公式サイト】https://goope.jp/

おすすめの記事