ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】
377053 / Pixabay

ペライチは、ホームページを簡単に作れるサービスです。

筆者もペライチは利用したことがありますが、ホームページ作成の初心者でも簡単に作ることができます。今回はペライチのネット上の口コミも踏まえつつ、ペライチが本当にSEOに強いのかを、グーペやワードプレスと比較しつつ、筆者のサイト運営経験も踏まえて評判をお伝えします。

ペライチでもSEO対策は可能だが記事更新サイトには向かない


ネット上には、ペライチに対するポジティブな口コミも多いです。

ですが、実際ペライチがSEO対策に最適なサービスかというと、実はそうでもないと思われます。ペライチでも当然最初のSEO対策は施されてはいますし、ランディングページとして利用するのであれば選択肢としてはありです。

しかしながら、やはりSEOを重視する場合は、後ほどご紹介するワードプレス(WordPress)を利用された方が良いでしょう。何故ならば、ワードプレス(WordPress)であれば、記事コンテンツなどを増やしていくことができ、ドメインパワーを強くしていくことができるからです。

また、ワードプレスであれば最初からSEO対策が施されている有料テーマを使うこともできますし、さらに「プラグイン」と呼ばれる機能の拡張ツールを導入することで、さらにSEO対策を強化することもできるからです。当サイトもレンタルサーバーに契約して、ワードプレスでサイトを運営していますが、コツコツとコンテンツを増やしていくことで、実際にアクセス数を伸ばすことができています。

初心者がお店などのホームページを作成するならグーペがおすすめ

eb86d1ce5f6590ccf958c2212bcff640 530x260 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

【公式サイト】https://goope.jp/

「グーペ」は、上場企業のGMOペパボ株式会社が提供する、ホームページ作成サービスです。月額1,000円から利用することができて、誰でも簡単にホームページの作成が可能です。

グーペにはPV制限がないのでアクセス数が増えても安心

ペライチとの違いはPV制限です。

ペライチにはPV制限がありなどの機能制限があり、制限によってもかかる料金(月額980円〜7,980円)が変わってきてしまいます。そのため、せっかくSEOで上位表示されてサイトが見られるようになってきても、追加料金が発生してしまう可能性があります。

グーペであれば簡単におしゃれなサイトを作ることができる

グーペにはおしゃれなテンプレートも多く存在しており、グーペの公式サイトにも事例が多く掲載されています。0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

筆者も別のサイトをグーペで運営していたことがありますが、例えば飲食店・美容院・ネイルサロンなどのお店や、塾や事務所、個人事業主・クリエイター・アイドルなどのホームページには、グーペの方が適しています。

グーペの公式サイトへ0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

グーペの口コミへ

ペライチのプランと料金の比較一覧

スタートプラン 通常プラン プレミアムプラン 安心まるごとプラン
作成ページ数の上限 無制限 無制限 無制限 無制限
公開ページ数の上限 1ページ 3ページ 5ページ 10ページ
月間PV数の上限 1万PV 2万PV 3万PV 10万PV
SEO対策
Googleマップ埋め込み
画像編集 △制限あり
フォーム機能
独自ドメイン
フォント変更
部分的な文字サイズ変更
HTML/CSS/JS埋め込み
フッター広告の削除
プレミアムブロック
プレミアムアクセス解析
決済オプション 別途お申し込み 別途お申し込み 別途お申し込み 含まれています
集客サポートオプション 別途お申し込み 別途お申し込み 別途お申し込み 含まれています
写真素材の購入料金/ 枚 200円 160円 160円 160円
月契約の料金 0 980 1,980 7,980
1年契約の料金
 月契約より15%お得
0
833円/月
1年合計 9,996円
1,683円/月
1年合計 20,196円
6,783円/月
1年合計 81,396円
2年契約の料金
 月契約より25%お得
0
735円/月
2年合計 17,640円
1,485円/月
2年合計 35,640円
5,985円/月
2年合計 143,640円
公式サイト 詳細へ0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】 詳細へ 詳細へ 詳細へ0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

ペライチのプランと料金の一覧は上記になっていますが、デメリットはやはり月間PVの上限がある点です。そのため、せっかくある程度サイトが見られるようになってきても、追加で料金を払わないといけなかったりします。

ですので、そのようなPV制限がないサービスが良い方は、最初から別のホームページ作成サービスの「グーペ」を利用された方が、コスパが良くなる可能性は高いでしょう(グーペ公式サイト:https://goope.jp/)。

ペライチの利用が向いている人はどんな人?そうでない人は?

email 4044165 640 530x335 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

それでは一体どんな人にペライチのサービスが向いているかというと、おそらくとにかく早くサイトを作って公開したい人、ランディングページを作りたい人でしょう。ペライチはたったの3ステップでホームページを公開できるため、本当に誰にでも使いやすい形式にはなっています。

ペライチは具体的には、

  1. テンプレートを選ぶ
  2. 内容を作る
  3. 公開ボタンを押す

の3ステップでホームページを作ることができます。ですので、例えばセミナー開催などで一時的にペライチのサイトを利用するのであれば、利用用途としては適しているでしょう。ただし、さらにもっと簡単で安いホームページ作成サービスを探している方にはPAGEKitがおすすめです。

超初心者向けならページキット(PAGEKit)が簡単

fe7b8e0b9de3e6c0d684586c92f517ad 530x268 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】
【公式サイト】https://www.p-kit.com/0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

「PAGEKit」はホームページを作ったことがない、ホームページの作り方を全く知らない超初心者の方であっても、ホームページを自分で作ったり編集できるサービスです。初期費用無料、料金は月額1,466円〜で、PV制限などはありません。

無料お試しの登録時に、「ホームページタイトル」、「業種」、「デザイン」の3つを入力すれば、最短15秒で例文や写真入りのホームページが作成しますので、誰でも簡単にホームページを始めることができます。ホームページを見ながら編集したい箇所をクリックして編集できるので完成がイメージしやすく、わからないことはメールサポートで質問することができます。

主な特徴は下記です。

  • パソコン、スマホに対応したレスポンシブホームページ
  • レンタルサーバー不要
  • 画像アップロード容量5GB
  • ショッピングカート商品数無制限
  • ホームページに使用できる無料写真素材1600点
  • 簡易アクセス解析
  • ホームページを見ながら編集
  • 広告貼り付けも可能
  • スマホ・タブレットからの編集にも対応
  • 反応の早いサポート
  • 独自ドメイン無料(1年契約時)

男女問わず、70代ぐらいの方にまで幅広く利用されており、病院や鍼灸院、企業のホームページ、カフェなどの飲食店、士業の事務所、美容室やエステ、学校の研究室・同窓会用サイトなどにも利用されています。パソコンの超初心者の方にはPAGEKitが一番おすすめです。

PAGEKitの公式サイトへ0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

PAGEKitの口コミへ

ワードプレスがSEO対策に一番向いている理由とは?当サイトがワードプレスな理由

office 625892 640 530x352 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

ワードプレスがSEO対策に一番向いている理由としては、ワードプレスにはコンテンツをコツコツと蓄積していくことができるからです。

当サイトもワードプレスで運営していますが、サイトにコツコツとコンテンツを蓄積していき、よりユーザーにとって役立つサイトを作ることで、Googleから評価されるようになります。そして、そのようなサイト運営をしやすいのがワードプレスなのです。

そもそもワードプレスは、ブログやコラム執筆に適したCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。今後サイト内に記事をコツコツと増やしていってアクセス数を稼ぎたい方や、広告などで収益化をしたい方などには、ワードプレスは適しているのです。

また、ワードプレスであれば、SEO対策用のプラグインを使って対策を取ることも可能です。当サイトもALL IN ONE SEOなどのプラグインを用いて、SEO対策を施しています。

ただし、ワードプレスを使ったからと言って、すぐにサイトが検索上位に表示される訳ではありません。コツコツとサイトにコンテンツを増やしていき、ドメインパワーを強くしていくことで、Googleに評価されるサイトとなります。

さらに、近年ではSNSからの流入なども上位表示に影響がありますので、様々な観点でのSEO対策が必要になってきています。

ワードプレスならSEO対策が施された有料テーマを使うのがおすすめ

f0e69bdbf2e373905fb5066c815ba228 530x267 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

【公式サイト(賢威)】:https://rider-store.jp/keni/0 - ペライチのSEOは強い?グーペやワードプレスと比較【利用者の感想付き】

ワードプレスであれば最初から各種SEO対策が施された、有料テーマの「賢威」を利用するのもおすすめです。特に初心者の場合は、どのようにSEO対策をしていったら良いか分からない方もいるかと思います。

そんな時に「賢威」であれば、SEO対策が施されたテーマだけでなく、SEO対策マニュアルなどももらうことができます。また、賢威フォーラムでは、過去のSEOに関する質問と回答を確認することができます。

そのため、最初からSEO対策の回り道せずに最短距離でサイトを成長させることができます。賢威は通常の有料テーマが1〜1.5万円なのに対して、24,800円とそれなりの費用がかかりますが、そのお金を払う価値のあるテーマです。

SEO対策をきちんと学んでいきたい方は購入して損はないですし、ペライチやグーペでなく、ワードプレスでのサイト運営に挑戦してみようかなと思った初心者の方は、まずはテーマは賢威で始めるのが一番おすすめです。

賢威の公式サイトへ

賢威の口コミはこちら

おすすめの記事