SVG

SVG(Scalable Vector Graphics)は、JPEGやPNGのような画像(ビットマップデータ)ではなく、Illustratorなどで扱われるベクターデータです。

ベクター形式であるため、拡大や縮小が自由自在にできてきれいに表示されます。そのため、スマホやタブレットなどのタッチデバイスとも相性が良いです。

また、テキストエディタで編集でき、HTMLと親和性があるためハイパーリンクを埋め込んだり、Javascriptなどとも連携できます。