HTTP

HTTP(Hypertext Transfer Protocol)は、HTMLなどのコンテンツの送受信に用いられる通信プロトコルを指しています。

主にWebブラウザとWebサーバーとの間での通信に用いられています。そのことから、ハイパーテキスト転送プロトコルとも呼ばれています。

ハイパーテキストの転送を主な目的としていますが、それ以外にも音声などの様々なデータを扱うことが可能です。それによって、センサーからの定期的なデータの取得などにも用いられています。